はじめてのあんよ、靴選びはどうする!?子供のトレーニング用シューズにAttipas(アティパス)を買ってみた。

はじめてのたっちから2ヶ月後、ようやく家の中でヨチヨチ歩きを始めた長女。立春を過ぎた頃にあんよを始めたので「お花見の頃までには外歩きをさせたいな」と思いベビーシューズの「Attipas(アティパス)」を購入してみましたのでレビューしてみたいと思います。

アティパスの購入を検討したきっかけは先輩ママの声

ヨチヨチあんよができるようになった頃「そろそろ靴を用意してあげないとかな?」と思い始めました。以前、先輩ママから「アティパスというソックスとシューズが一体になったプレシューズで靴をはく練習をした」という話を聞いたことを思い出し、思い切って購入することにしました。

アティパスのサイズ選び。大きめチョイスでも大丈夫!

娘の足の実寸サイズは、購入時10.5センチでした。

アティパス公式サイトに掲載のサイズの目安は・・・

S:10.8cm(足のサイズ:96~108mm、年齢:5~7ヶ月)
M:11.5cm(足のサイズ:109~115mm、年齢:8~11ヶ月)
L:12.5cm(足のサイズ:116~125mm、年齢:12ヶ月~)
XL:13.5cm(足のサイズ:126~135mm、年齢:18ヶ月~)

上記を参考にすると「ピッタリサイズだとSサイズでもいいのかな?」と感じたのですが、公式サイトに『足のうごきをスムーズにできるように、つま先の部分が広くできている』と記載があったこと、そして月齢11ヶ月の推奨サイズがMサイズ記載されていたことから、Mサイズをチョイスしました。

購入したアティパスをみると「少し大きいかな?」とも感じましたが、最初は靴下を履いた上からアティパスを履かせる形でサイズを調整してみました。

Corsage(コサージュ)というシリーズのブルーのシューズを購入しました

最初は違和感を感じていた娘も、1週間でアティパスをはいて歩けるように!

まずはアティパスを室内ではかせることにしました。ソールの部分が非常に柔らかく、足の動きにあわせてぐにゃっと形を変えるので、まだ靴を履くことに慣れてない娘でも、素足に近い感覚で歩くことができているような印象を受けました。

しかし「足に違和感がある」と感じるのか、最初の頃はアティパスで数歩あるいて脱いでしまうということを繰り返していました。

一週間ほどすると足の感覚にも慣れてきたのか、アティパスを脱ぐことなく室内でヨチヨチ歩けるようになりました。転んだりはするものの、この頃にはだいぶ「靴(のようなもの)を履いて歩く」という行為になれてきたような感じでした。

気候の良い日にアティパスで芝生公園デビュー!

しばらく『室内でアティパスで歩く』という練習をしてから、天気の良い日に近所の芝生の公園であんよデビューをしてみました。アティパスを履かせて芝生の上に座らせます。手を差し伸べてアシストすると、しばらく固まっていた娘も一歩、二歩と前に進み始めました!感動の瞬間でした。

アティパスを履く娘
室内での練習が功を奏し、すぐに歩き始めました。

アティパスを履かせて何回か芝生の公園であんよの練習をすると、すっかり歩くことにも慣れたのか、普通の子供用靴を履かせても外で歩くようになりました。

今では、家とはまた違った『外』という広い空間で歩くことに楽しみを感じている様子の娘。傾斜やでこぼこした場所を歩くのも上手になった気がします。
早めに外を歩くことができたのもアティパスで室内練習ができたからな?と思っています。

着脱は靴下と同じくらい簡単。持ち運びにも便利。

アティパスの着脱についてですが、靴下と同じ感覚で着脱ができます。動き回る子供にさっと靴下のような感覚で履かせることができるので、着脱がとても楽です。

デザインもかなり可愛いものが多く、履かせた姿が可愛いところも気に入っています。

また、軽くて柔らかい素材なので持ち運びにも便利です。「基本おでかけはベビーカーに乗せるけど、ちょっとだけ歩かせてあげたい」とか「抱っこ紐ででかけるけれど、もしかしたら下に下ろすかもしれない」というときの携帯用の靴としても使えるなと思いました。

しっかりあんよできるようになってからも使える!

あんよのトレーニングが目的で買ったアティパスですが、レビューさせていただいた通り、デザインも可愛く、非常に軽い素材でできているので持ち運びもしやすく、あんよが上手になってきた今も使用しています。

「ひとりで歩けるようになった」といっても長い時間歩いたり、買い物など目的があるときには抱っこ紐で出かけることが多いので、アティパスを履かせて抱っこ紐やベビーカーで出かけ、子供が飽きてきたら下におろして歩かせる、という形で出かけることが多いです。

Attipas(アティパス)は、よちよちあんよのお子様のトレーニングシューズとしてオススメのシューズではないかな、と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました