秋ヶ瀬公園でBBQしよう!2種類のバーベキューエリアを試したレビューや利用方法をまとめました

さいたま市に引っ越してきてからほぼ毎年秋ヶ瀬公園でバーベキューをしている我が家。

予約不要でバーベキューができるエリアがあるため、秋ヶ瀬公園でのバーベキューは我が家のお気に入りです。

台風の影響もあり公園が封鎖されてしまいましたが、来シーズンのオープンが待ちきれません。

今回は、埼玉県でバーベキューするなら、かなりオススメな“秋ヶ瀬公園でのバーベキュー”に関する情報をまとめていきたいと思います。

秋ヶ瀬公園がバーベキューにオススメな理由

バーベキューのプランが何種類かある

まず秋ヶ瀬公園のバーベキューの良いところは、BBQのサービスがいくつかあり、用途に合わせて選ぶことができる点です!

炊飯場

カマドと大人8名程度が利用できるテーブルとイスが設置されているエリアです。

洗い場もあり、カマド・テーブル・イスがセットになった区画を予約することで利用ができます

開設時間AM 8:30 ~ PM5:00
休業期間12月1日~2月末日
※施設の状態により閉鎖することがある
料金1,050円(1区画の値段)
利用人数1区画8人程度
持参するもの食材・鉄板・燃料等

こちらについては後ほどレビューします。

バーベキューエリア

事前予約不要、受付なしで利用できるバーベキューエリア

当日直接エリアに足を運べば、バーベキューをすることができます。

開設期間3月1日 ~ 11月30日
開催時間AM 8:30 ~ PM5:00
休業期間12月1日~2月末日
※施設の状態により閉鎖することがある
料金火気用具1つにつき500円
※係員さんが巡回しているので料金を払う

こちらのバーベキューエリアの利用が我が家のお気に入りです。

後ほどレビューしていきます。

BBQサービス

西洋庭園内でお好きな食材を持ち込むだけで簡単に始められるBBQレンタルサービス

機材を持ってくる手間がなく、火をおこすなどの準備や、備品を洗う、ゴミを持ち帰るなどの後片付けがなくて非常に便利なサービスです。

秋ヶ瀬公園HPより

デジキューというサイトで予約が必要です。

開設時間1部:AM10:00 ~ PM1:00
2部:PM2:00 ~ PM5:00
営業日土日祝
料金大人 1,000円 小学生 500円(税別)
※小学生未満は無料

予約不要で利用できるエリア

秋ヶ瀬公園の良いところは、やはりなんといっても予約不要でバーベキューできるエリアがあるところです。

埼玉県で予約不要で使用できるバーベキュー場って意外と少ないんです。

機材さえ持っていれば気軽にバーベキューできるのが、秋ヶ瀬公園の良いところです。

少人数のバーベキューであればミニコンロがあれば十分。

「今日天気も良いからバーベキューしよう!」

というノリでバーベキューできるのが嬉しいポイントです。

駐車場が無料

そして嬉しいポイントがもうひとつ。

なんと秋ヶ瀬公園は駐車場が無料なんです。

駐車場も何箇所かあります。できるだけ早めの時間にいくと、バーベキューエリアから近い場所に停めることができます。

利用料金が安い

利用料金の安さも魅力です。

炊事場(かまどのエリア)は一区画1,000円

バーベキューエリアは1火器につき500円

駐車場代はかからないので、あとは食材費だけでバーベキューを楽しむことができます。

“炊事場”と“バーベキューエリア”の使用レビュー

炊事場のバーベキューは大人数の利用がオススメ!

なんといっても炊事場のバーベキューは大人数での利用がオススメです。

炊事場の場所

炊事場の場所は二箇所あります。

予約をする際は“かまどのナンバー”を指定して予約するので、予約したナンバーのエリアを使用します。

どちらも近い場所に駐車場があります。

駐車場は広いですが、良い場所は朝の早い段階から埋まっていきますので、午前中早い時間にいくと良いと思います。

炊事場の雰囲気は?

炊事場の雰囲気ですが、森のなかにかまどがいくつかあり、そのうちの1区画を予約して使用するようなイメージです。

バーベキューシーズンの土日は、利用者でいっぱいになります。

テーブルはこのように、8人くらいが座れるものになっています。

椅子を追加すれば、8人より多くても大丈夫。

またバーベキューエリアでは、持ち込んだ食材をかまどの上で調理することができます。

エリア内は森のなかなので木陰です。けっこう涼しい。

タープをはっている人もいましたが、割と涼しいのでなくても全然大丈夫です。

予約登録は最初の「利用者登録」がキモ

バーベキューエリアは、大人数での利用時にはかなり魅力的なのですが、事前に利用者登録をしなければならない、というのがネックになってきます。

炊事場を利用するためには県営公園施設予約サービスというサイトを利用します。

サイトを利用して予約をする前に、公園管理事務所で本人確認手続が必要になってきます。

利用者登録後、システムで抽選申込みや予約申込みを行うには、本人確認手続が必要です。本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポート等)をご持参の上、お近くの公園管理事務所で手続きを行ってください。

秋ヶ瀬公園以外でも本人確認ができるそうなので、近くに公園事務局があればそこで登録をしてもOK!だそうです。

バーベキューエリアは少人数・火器を持っている人にオススメ

秋ヶ瀬公園のバーベキューエリアは、火器を持ち込めば予約不要で利用できます。

予約不要でバーベキューの利用期間内であれば、基本的にはいつでも利用できるので、家族での利用もオススメです。

秋ヶ瀬公園は河川敷なので「川の氾濫」などが起きた場合、期間内であっても利用ができない場合もあります。

災害後は事前に確認されることをオススメします。

バーベキューエリアの場所は

バーベキューエリアの場所は広く、西洋庭園もしくは三ツ池グランドのとなりのエリアです。

こどもの森が近いので、子連れの方は「西洋庭園」がオススメです。

こちらも駐車場が近くにあるのですが、近いエリアはかなり早い時間にいっぱいになります。

かまどエリアの駐車場よりも、西洋庭園近くの駐車場のほうがうまるのが早い気がします。

バーベキューエリアの雰囲気

バーベキューエリアもシーズン中の晴れた土日は人で賑わいます。

ただ、エリアはとても広いので、場所取りができないというほどにはなりません

我が家ではこのようにミニコンロでバーベキューをしています。

バーベキューエリアは炊事場に比べてファミリー層が多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

同じ河川敷のバーベキュー場に「彩湖・道満グリーンパーク」がありますが、雰囲気は非常に似ています。

秋ヶ瀬公園は非常に広く、トイレなどもしっかりと綺麗に整備されていました。

ぜひバーベキューシーズンに、秋ヶ瀬公園で仲間や家族とBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました