【色彩検定1級】のブログ関連記事をまとめました。

当ブログでも何度かの連載でお届けした色彩1級関連の記事。勉強法から暗記項目のまとめまで、いろいろとお伝えいたしましたが「一覧ページがあれば、記事がみやすくなるかな?」と思い、こちらに内容を集約することにしました。受験をお考えの皆様のお役にたてる内容になっていれば幸いです。

色彩検定1級の勉強法について

STEP:1 色彩検定1級の概要や、書籍のことを知る

まずはじめに、勉強の基礎となる『色彩検定を独学で勉強するには?』といったことをまとめた記事をご紹介します。

私自身が色彩検定の1級2次に合格した時のことを振り返り、その時のスケジューリングについてご紹介しています。必要な書籍などについてもまとめています。

STEP:2 色彩検定1級の具体的な勉強スケジュールを確認する

次に、具体的なスケジューリングについてまとめた記事がこちらです。

私が色彩検定1級2次に独学で合格した時の具体的なスケジュールについてまとめました。この記事を元に、みなさまの学習計画に役立てていただければ幸いです。

1級2次試験について

STEP:3 色彩検定1級2次でつかう「配色カード」のことをよく知る

色彩検定1級2次で使う「配色カード」の基本的な知識についてまとめています。

配色カードを実際に手に取ったことがない方や、配色カードを持ってはいるものの「実際の試験で配色カードをどうやって使ったらいいかわからない!」という方に向けて記事を書いてみました。

STEP:4 色彩検定1級2次の「“配色カード”を使った問題」のことを詳しく知る

こちらの記事では、過去4年分の過去問を解いてみた私が、1級2次の『おためし問題』を作って、その答えと解説を書いた記事です。

「2次の勉強を始めよう!」というとき役立つように、問題の雰囲気を味わえるよう、まとめてみました。

STEP:5 色彩検定1級2次の暗記の内容を確認する

1級2次の基礎知識について理解が深まり、実際に暗記を進めていくときに役立つように、1級2次の暗記項目についてまとめた記事がこちらになります。

量が多かったため、2回にわけて内容を掲載しています。

2014〜2017年までの問題を実際に解いてみて、「これは必要だな」と感じた暗記内容について記事をまとめています。記事を参考にしていただき、暗記の内容をまとめて行っていただければと思います。

さいごに

こちらのページに色彩検定の内容をまとめさせていただきました。色彩検定については本当に色々と工夫をしながら勉強をすすめていった資格なので、また「こんなノウハウを公開できたら!」ということを思いついたら記事にさせていただくかもしれません。

色彩検定1級を受けようとお考えの方に、少しでも役立つような記事になっていれば嬉しいです。試験期間は長く地道に勉強をしていく時間となるとおもいますが、ぜひ頑張って合格を目指していただければとおもいます!

コメント