【グリーンボックス・プリンなど】共働き世帯の味方パルシステム!お気に入り食材と我が家の活用法をレビュー

共働きで働いていると買い物にいくことと、ご飯を作ることが億劫になりませんか?ご飯がないからといって外食にいくのも、夕飯の惣菜を買いにいくのもすこし面倒。八方ふさがりです。子供が生まれ産休中に「とりあえず!」と、パルシステムを契約してみたら・・・便利すぎて「もっと早く使えばよかった!」と思うことに。さっそくパルシステムを使ってみてのレビューをしていきたいと思います。

子供ができたら逃げられない夕食作り!時短生活に食宅はなくてはならない

育休明けが見えてきたころ、頭を悩ませたのが復帰後のご飯作り。今まで大人だけの生活だった頃は、疲れている日はコンビニでお弁当を買ってきたり、夜外食にいったりしてしのいでいましたが、子供がいるとそういうわけにもいきません。

そこで「育休明け前にパルシステムとコープデリに資料請求を行いどちらかのサービスを利用しよう」と考えました。結果として現在パルシステムを利用することになりましたが、あまりの便利さに子供ができる前から利用しておけばよかった!と感じるほどです。。

パルシステムとコープデリを比較、したけどなんとなくパルを選択

まずは、候補に上がった食宅サービスの“パルシステム”と“コープデリ”のサンプルを注文し、比較をしてみようと考えました。サンプルを食べた結果、どちらの食材も普通に美味しく、正直素人には違いがよくわかりませんでした(笑)。

共働きで食宅サービスを利用する基準は、どちらのサービスが優れているかより、サービスが自分にあっているかが一番大事なんじゃないかな、と感じました。パルシステムの方が割高だが食材のクオリティには気を使っているという唯一の情報を頼りに(笑)子供のことも考えてパルシステムを選択することになりました。

実際に始めてみればコープデリでも満足していたような気はしますが、解約金などもかからないので「合わなかったら乗り換えればいっか〜」というような軽い気持ちでパルシステムを始めることになりました。

注文はWebからが便利。水曜日に頼んで、翌週の水曜日に届く

パルシステムは、水曜日の配達時に用紙を提出するか、木曜日の13時までにWebサイトで送信するか、どちらかの方法で注文ができます。もちろんスマホからも注文できます。

Webの場合、木曜日の13時までに注文を送信すればOKなのですが、つい忘れてしまうので水曜日のうちに注文を済ませて緊急の変更を木曜日に行う、という利用方法がおすすめです。

パルシステム
こちらが実際の私の管理画面です。webなので好きな食材を簡単に検索できます

パルのサービスで便利なのが「パルくる便」です。毎週必要なものを定期便で届けてくれます。ゴールデンウイークなど、長期で不在にするときは「1回休み」をぽちっと押すだけです。

パルくる便
注文ページにパルくる便の内容が表示されています!

また、パルくる便は簡単に追加・削除ができるので、そのときの状況に応じて設定を変えるようにしています。意外と嬉しいのが「隔週」で届けてくれる設定。毎週はいらないけどたまに届けて欲しい、というものを登録したりしています。

パルくる便
私は隔週にプリンを登録しています。

私のおすすめ!パルシステムの食材たち

ここで私のおすすめのパルシステムの食材をご紹介したいとおもいます!

グリーンボックス 8品

私のパル食材で欠かせないのがグリーンボックスです。週中に新鮮なお野菜を届けてくれるので、かなり助かります!

お野菜の内容は、当日届いてみてのお楽しみなのですが、自分だと買わないような珍しい食材が入っているのが嬉しくて、パルくる便にしっかりと設定しています(笑)。

パルシステムのグリーンボックス
この日はかき菜、葉玉ねぎなどの珍しい食材が入っていました!

冷凍のカット野菜

かぼちゃやほうれん草など処理が面倒臭いな、と感じる野菜は全て冷凍のカット野菜を注文しています。特にかぼちゃとほうれん草がヘビロテです。

かぼちゃなどは子供も好きなので、できるだけ食卓に出してあげたいけど、かたい皮を切るのが億劫なので、最近はこのパルの冷凍カボチャにしてしまっています(笑)。チンしてマヨネーズとあえてサラダにしたり、うどんの中にいれてほうとう風にしてみたりと、かなり使い勝手がいいです。
ほうれん草は毎朝スクランブルエッグに混ぜて娘に与えます。チンして焼くだけなのでかなりう楽チンです

パルシステムの冷凍野菜
便利すぎてやめられなくなる冷凍野菜

冷凍のお魚

冷凍の魚もけっこう使います。私のよく行く安いスーパー店はお魚の種類が少なく、冷凍は持って変えるうちに溶けてしまうのが嫌で、今まではわざわざ魚だけ別のお店に買いに行っていました。
パルシステムの冷凍の魚は骨とりや味付けのものの種類も多く、忙しい時に焼くだけ!温めるだけ!なのが便利でよく使っています。

パルシステムの冷凍魚
冷凍でストックしておけるのが嬉しい

冷凍餃子「餃子にしよう!」

これは、パルシステムの初回宅配時からかなりお世話になっているヘビロテおかずです。もう何も作りたくない、しかしなにかを作らなくては、という時に活用しています。娘の離乳食だけ用意して、大人はこれを焼くだけです。
最近は「土日のお昼もう作るの疲れちゃったよ・・・」という場面で活躍しています。

パルシステムの餃子
美味しくて、焼くだけで立派なおかずになるので、常にストックしてあります

カスタードプリン

週中に疲れが溜まってきたころ癒しの存在になっているのが、この「カスタードプリン」です。ちょっと疲れたな、と感じた時に子供に隠れて大人が食べています(笑)。しっかりとした昔ながらの硬めのカスタードプリンです。
私はこの味がすごく好きで、パルくる便の隔週に設定しています。

パルシステムのカスタードプリン
我が家の癒しの存在になっています(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか、パルシステム、かなり便利でやめられなくなっています。小さな子供がいる家庭は、しばらく手数料がかからないというのも嬉しいポイントです。気になる方はとりあえず「お試しセット」を注文してみるのも良いかもしれません。

また、パルシステムで試してみて美味しい食材があったらレポートみたいと思います!

コメント